本当に喜んでくれるかどうか

ダイヤの指輪が最も婚約指輪として相応しいといわれているので、ダイヤの指輪以外、彼女に送っても喜ばれないと思っている人も多いのですが、実際に、ダイヤじゃなくて誕生石を貰ったことがうれしかったという女性もいますし、やっぱりダイヤがよかったという女性もいます。

どういう指輪がいいのか、彼女のお友達など知り合いがいれば、リサーチしてみるといいでしょう。ただ、ダイヤの指輪が婚約指輪として一番利用されているという事は間違いありません。ダイヤの指輪をもらう事がプロポーズだと思っている女性も多いので、やはり、彼女のお友達を味方につけておく方が安心という事もいえます。

相場を掴むという事もとても大切なことですが、相場以上の金額の婚約指輪でも、相場以下の金額の婚約指輪でも、もらって喜んでくれるかどうかは彼女にかかっているので、彼女がどんな指輪を好むのか、結婚を意識してから、何となく好きなブランドの話とか、こういう指輪ってかわいいとか、彼女の話に耳を傾けておくことも重要です。

彼女の趣向を考えずに、こんなに相場よりも高い指輪を買ったんだから!と自信をもって渡しても、え?これ?という顔をされる可能性があるのです。本当に喜んでくれる指輪をあげるという事を主軸に、予算を組立て考えていくといいでしょう。